多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2017年4月26日 大戸緑地
新緑がまぶしい大戸緑地

新緑がまぶしい大戸緑地の段木入です。

シュレーゲルアオガエルが、コロコロキリキリ鳴いています。

①

 

森陰にムラサキケマンが咲いています。

②

 

イチリンソウが白い花を揺らしています。大戸緑地の周りでは近い仲間のニリンソウやアズマイチゲも咲きますが、このイチリンソウが一番大きな花を付けます。

③

 

ミミガタテンナンショウはちょっと変わった花を咲かせます。サトイモの仲間です。

④

 

同じサトイモの仲間のウラシマソウです。花の中から細いひも状のものが一本出ています。これを浦島太郎の釣り糸に見立てたのが名前の由来です。

⑤

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2017年4月10日 大戸緑地
大戸緑地も春を迎えています

大戸緑地をいつもご利用いただきありがとうございます。

大戸緑地では春を感じる花が咲いています。

 

P1100504

段切入地区ビオトープ

P1100494

タチツボスミレ

P1100507

ワサビの花

 

ぜひ気持ちのいい春の日は大戸緑地にハイキングをきてみてください。

まちの中ではみられない春に出会えるはずですよ。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2017年3月31日 大戸緑地
大戸緑地の公園懇談会を行いました。

皆さん、こんにちは。3月27(月)、大戸緑地では初めてとなる公園懇談会を行いました。会場は、大戸緑地のすぐお隣にある町田市の施設「大地沢青少年センター」です。当日は、東京都の関係者の方々や地域の皆さんにたくさんご参加いただき、私達の取り組みについて知っていただくとともに、参加の皆さんと公園の魅力アップについて、意見交換をすることができました。

290327_螟ァ謌ク諛・ォ・シ壹ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔01

 

後半に行ったワークショップ形式での意見交換では、大戸緑地について公園や地域の特性、そして公園のさらなる魅力アップのために、皆さんにアイデアをいただきました。また今回は近隣の教育機関の先生方にもご参加いただき、子どもたち目線のご意見もあがりました。

290327_螟ァ謌ク諛・ォ・シ壹ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔02

 

園内外で活躍している大戸源流森の会など市民団体や地元町会の皆さんからも、地域や大戸緑地のお話をたくさん聞くことができました。皆さん地元で長く活動されているので、地域のことを良くご存知で、公園スタッフも大変勉強になりました。

290327_螟ァ謌ク諛・ォ・シ壹ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔03

 

最後は皆さんからのご意見、アイデアを前に貼り出し、こんなにたくさん集まりました!

290327_螟ァ謌ク諛・ォ・シ壹ヵ繧吶Ο繧ッ繧兔04

 

初めての公園懇談会でしたが、地域や公園の話だけでなく、植物や生き物などにも話が及び、大戸緑地にまつわる様々な話題を共有することができました。また、みなさんの公園に対する想いを知ることができた良い機会となりました。ご参加の皆さん、ありがとうございました!これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

カテゴリー:イベントの報告|大戸緑地

2017年3月28日 大戸緑地
段木入の池を覗いてみよう!

まだ寒い日もありますが、クルル、クルルと鳴き声がきこえます。

段木入の池には、ヤマアカガエルが3月のはじめの寒い頃に、冬眠から目覚めて、段木入の池まで来て卵をうみにきます。

 

ヤマアカガエル①

 

卵は透明なゼリーのようなものにつつまれています。

プリプリしていてきれいですね!

ヤマアカガエル②卵

そしてヤマアカガエルは卵を産み終わると、再び春になるまで冬眠します。

そして今は、たくさんのオタマジャクシがいます。

みなさん段木入の池にすむヤマアカガエルのオタマジャクシを、やさしく見守ってあげてくださいね

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2017年2月25日 大戸緑地
タッタタタタタラ

タッタタタタタラ

タタタトトトト

小気味よい音が大戸の谷に響いていました。

スズメほどの小さなキツツキ、コゲラが木を突いているのです。

 

腐った木の中などから、虫を捕るために、いつも木を突いているコゲラですが、これからしばらくは恋の季節。オスがメスをよぶために、とびきりいい音が出る木を探して突くようです。

 

タッタタタタタラ

タタタトトトト

かわいいドラムが聞こえてきたら、小さなキツツキを探してみましょう。

①

 

大きな鳥にも出会いました。

トイレの前の広場の下にある小さな池で休んでいたアオサギ。

羽を広げると160cmにもなる、日本で最も大きな野鳥です。

しばらく観察させてくれたあと、大きな羽をふわっと広げ、優雅に飛び立っていきました。

②

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2017年1月30日 大戸緑地
一番乗りを見つけました!

①

一月は良く晴れた日が多かったですね。

昼間は気温も上がり、段木入の池のあたりでも、春がそこまで来ているよう。

 

②

でも水辺には氷が張り、落ち葉が凍りついています。

生きものの気配はありませ....

 

③

ヤマアカガエルの卵です!

広い池でまだひとつだけ。

2月の終わりにはここには100以上の卵塊が産み付けられます。

その第一号!

今年のカエルの一番乗りを見つけました!

 

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2017年1月24日 大戸緑地
【大戸緑地】公園整備工事のお知らせ

いつも大戸緑地をご利用いただきありがとうございます。

大戸緑地では下記日程で整備工事を実施致します。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

コピー整備工事のお知らせ

カテゴリー:大戸緑地

2016年12月27日 大戸緑地
大戸緑地の冬の朝

1

大戸緑地の冬の朝。

霜柱がサクサクです。

 

2

葉っぱもみんなサクサクです。

 

3

いろいろ葉っぱサクサクなのです。

 

4

池の氷は翼のよう。

夜中に凍りかけたとき、

ユルユル風が吹いたのでしょう。

 

5

アシの姿を映したような

不思議な氷もありました

 

サクサク凍った葉っぱを見ながら、

不思議な模様の氷を見ながら、

サクサク歩いて行きましょう。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2016年12月8日 大戸緑地
まちだ市民大学HATSへの協力を行いました!

11月27日(日)、町田市生涯学習センター主催の市民大学HATS 自然学通年講座「多摩丘陵の自然入門」への協力として、大戸緑地の紹介やパークレンジャーによる自然紹介、ボランティア活動の紹介など行いました。今回のテーマはずばり「都立大戸緑地の自然、地域の自然を守り親しむ」ということなので、様々な魅力をご紹介しました。

01

 

本来であれば、緑地内を歩いてご紹介する予定でしたが、この日は、悪天候が続いたためコンディションが良くありません。本当に残念ですが、今回は大地沢青少年センター内での座学のみとなりましたが、蜂須賀レンジャーによるスライドを使用した自然解説には、参加者の皆さんもくぎ付けです!様々な自然の魅力はもちろん、生物多様性や外来種の問題まで話が及び、皆さん真剣にメモを取りながら、そして時には笑いながら、レンジャーの話を楽しんでいました。

02

 

続いて、大戸緑地を公園になる前からずっと見守り続けている、大戸源流森の会の花形会長による活動紹介です。昔から地域で活動してるだけあり、緑地だけでなく、周辺での活動や苦労話まで、とても興味深い話をしていただきました。花形会長、ありがとうございました!

03

 

きっかけは色々あるかと思いますが、このような講座を通して、大戸緑地やそこで活動する方々のことを少しでも知っていただくことができ、とても嬉しく思います。ぜひ今後は天気のよい時に、豊かな自然を探しにいらしてください。お待ちしています♪

カテゴリー:イベントの報告|大戸緑地

2016年11月30日 大戸緑地
大戸緑地の秋・・・

大戸緑地の紅葉も最高潮に達しています。

今年はコナラ、クヌギも美しく、各地で素晴らしい風景が広がっています。紅葉の様子を見ると、人がどのように森と関わって生きてきたかも見えてきます。

 

o1

牛田地区から南を見ると、里山が黄金のような輝きです。

大戸緑地は東側ほど落葉樹が多く、紅葉も見事です。人の暮らしの近くは薪や落ち葉を取るためにクヌギ、コナラが多いのです。

 

o2

段木入の池付近です。この辺りは半分くらいがスギ。ヒノキなどの針葉樹ですね。西(写真の左)へ行くほど標高が上がり、起伏もあります。こういうところに針葉樹を植え、山の役割を里周りと分けています。しかし小高いピークなどには桜やつつじ類などが植えられ、レクリエーションの場にもなっていたことが分かります。

 

o3

雪の里から牛田地区の草地広場を見下ろしてみました。公園の東側ですから、やはり落葉樹が美しく紅葉しています。

 

o4

モミジの紅葉にエナガの群れがやってきました。シジュウカラやコゲラなどとも一つの群れになり、木からきへと渡ってゆきます。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地