多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

お知らせ

2021/9/3 いきものなぜなぜウィーク~かいとうへん!!~第九弾

2021年9月3日 
2021/9/3 いきものなぜなぜウィーク~かいとうへん!!~第九弾

2021年7月21日から8月20日まで「いきものなぜなぜウィーク」開催中にたくさんのぎもん・しつもんをいただき、ありがとうございます!

 

 

公園のパークレンジャーたちが、みなさんにわかりやすいよう、おこたえしていく「いきものなぜなぜウィーク~かいとうへん!!~」第九弾です。

 

 

こたえの順番が前後しますが、ほかの子どもたちのしつもんへのこたえも、楽しんでくれるとうれしいです。

 

 

では、「いきものなぜなぜウィーク~かいとうへん‼~」へレッツゴー!

 

 

 

 

こなつさん 八王子市 6歳(1年生)より

 

☆どうしてバッタはたかくとぶの?

 

★バッタがとぶのは、てきからおそわれたときににげるためです。じつはたかくとぶよりも、ながくとぶほうがとくいです。

オンブバッタ
クサキリ
ショウリョウバッタ

 

 

 

ゆいかさん 日野市 6歳 より

 

☆バッタはどのくらい高くとべますか?

 

★じつはバッタは高く上にとぶよりもながくよこにとぶほうがとくいです。体の大きいトノサマバッタでも2mくらいの高さくらいしかとべませんが、よこには30mくらいとぶことができます。

 

 

 

そっちさん 9歳(3年生)他1名 より

 

☆何でバッタはとぶの?

 

★バッタがとぶのはおもに敵におそわれたときに逃げるためです。トノサマバッタなどの大型のバッタなら1回のジャンプで30mも飛ぶことができます。また、敵から逃げるだけじゃなくていどうするときにも飛びます。海外のバッタでは1日に100kmを飛ぶことができる種類もいます。

トノサマバッタ

 

 

バッタは、小宮公園や陵南公園の管理所にあるレンジャーミニ図鑑を使って、種類をしらべてみよう!

バッタレンジャーミニ図鑑

 

 

 

よっちゃんさん 5歳 より

 

☆なんでタマムシがいないのか?

 

★タマムシ、小宮公園にはわりとたくさんいますよ。幼虫は桜やエノキの枯れ木、大人になればエノキの葉を食べます。どちらも小宮公園にはたくさんあります。梅雨の晴れ間にエノキの木の上の方を見ると、キラリと光る成虫が見つかることがあります。

タマムシ
タマムシのおなか
エノキ

 

 

 

かあやん、たっくん、まゆちんさん 日野市 10歳(5年生) より

 

☆森に二ホンミツバチがたくさんいました。ハチ箱はすでに撤去したあとでしたがはちみつはとれましたか?またはちみつの花のみつは、何の花でしたか?

 

★ハチ箱はハチが入る前にどけてしまいましたので蜂蜜も取れていません。箱はだれかが置いたものです。公園はみんなのものなので、自分だけのハチ箱を置いたり、野菜を育てたり、好きな木を植えたりすることはできないのです。。公園を散策してくれてありがとうね!

二ホンミツバチ

 

 

 

 

 

今日の「いきものなぜなぜウィーク~かいとうへん‼~」はここまでです。ほかのぎもん・しつもんにも、どんどん答えていくので、待っててね♪

 

 

 

  • 陵南公園・大戸緑地だより
  • 小宮公園・滝山公園だより