多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2019年7月5日 陵南公園
第3回の講座は、クラフトを行いました♪

6月27日(木)にコミュニティガーデン講座の第3回目を行いました。

まずは前回に植え付けを行ったを先生とみていきます。

植え付けから一か月がたち、花も成長して見栄えが良くなっていました♪

花壇ごとに環境も異なるので、成長の具合もさまざまですが、きれいに花を咲かせています。

みなさん、自分体の植えた花々が素敵にそだっていてとても嬉しそうでした。

 

花壇の状況を確認したら、次はお手入れです。

今回は咲き終わった花がらと、クラフトで活用するラベンダーの摘み取りを行いました。

後半は場所を市民センターに移動し、植物の基礎知識のレクチャーです。

植物の分類を各班あげてもらい、先生からはお店で見る植物の栽培方法などの話もあり、豆知識も織り交ぜながら楽しく学びました♪

 

次は植物の活用法と楽しみ方です。

花壇の活動の中で大切な事の一つは、「楽しむ」ことです!

 

今回は公園で摘み取ったラベンダーで「バンドルズ」作りを行いました。

「昔作ったけどもう覚えてない」、「不器用だからできるかしら・・・」と皆さん戸惑いながらも、講師の解説を聞きながら、どんどん作っていきます。

 

皆さん、集中しているため真剣な表情です。

 

1つ1つ丁寧に編み込み、いよいよ完成!

完成したものと一緒に記念撮影です。

 

それぞれ好きな色のリボンを使い、爽やかなもの、シックなものなど様々です。

次回は花壇のデザインを学びます。お家でも役立つ知識満載ですのでお楽しみに!

カテゴリー:花壇・ガーデン|見ごろ情報、生きもの情報|陵南公園

2019年6月30日 大戸緑地
森の中にトリアシショウマが咲いていました。

森の中にトリアシショウマが咲いていました。

葉の先が3つに分かれているのが特徴です。

3回3出複葉と言います。

これが新芽の時に鳥の足に似ているのが名前の由来です。

 

近くにヤブレガサの花が咲いていました。

菊の仲間で、この後タンポポの綿毛をまばらにした感じになります。

花びらもほとんどないような花ですが、よく見ればかわいらしいのです。

 

 

テイカカズラが花盛りでした。

スクリューのような花びらが、蔓に下がって揺れています。

秋には長いインゲン豆のような実になります。

その鞘から出てくるのは豆ではなく、綿毛のついた種なのです。

美しくもおもしろいテイカカズラです。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年6月24日 陵南公園
6月の「ボランティアDAY」は、ガーデンの補植!

6月6日(木)の「ボランティアDAY」では、今年度から公園で活動を開始したガーデンサポーターのみんなと一緒に、ファンファンヒュッゲガーデンに補植を行いました。植えた植物は、カラーリーフで花壇に明るい色を添えてくれる「アベリアホープレイズ」です。

 

ガーデン講座で習った通り、配置・植付け・最後にはしっかり水やりし、みんなで力を合わせて協力作業です!

 

最後にはみんなで集合写真。季節の花の背景に植物が入り、皆さんのおかげで、さらに明るく暖かい雰囲気の花壇になりました。

 

ガーデンサポーターの皆さん、暑い中での活動お疲れ様でした!

カテゴリー:花壇・ガーデン|ボランティア|イベントの報告|陵南公園

2019年6月24日 陵南公園
青空の下で「Park SPORTS DAY」開催!

5月5日のこどもの日、今年も複合型のスポーツイベント「Park SPORTS DAY」を開催しました。今回はより親子で楽しめる様々なプログラムがいっぱいで、多くの方々に来ていただきました。

芝生の上で、親子で身体を動かせる「こうえんヨガ」や「バランスボール体験会」を行い、緑に囲まれながらみんなでエクササイズ!最後は、KanAsamiさんたちの親子ステージもあり、参加者と一緒に会場を盛り上げてくれました!

 

八王子市の地域子育て支援拠点事業である「青空ひろば」も大人気!特に小さなお子様や親御さんに、一緒に楽しんでもらいました。親子遊びや子育て相談も好評で、子ども支援担当のゆうた先生とかおり先生をはじめ多くの皆さま、ご協力ありがとうございました!

 

 

陵南公園ではおなじみ、スポーツメーカーのミズノ(株)によるプログラムもたくさん行いました。特に「ブラインドボルダリング体験コーナー」や、「リアル体感プログラム」では、特別な機材を使って、スタッフにサポートしてもらいながら、普段はできないプログラムにチャレンジ!

 

同じくミズノ(株)の子ども向け身体測定プログラム「ヘキサスロン体験コーナー」では、「ハードル走」「ハンマー投げ」の2種目にチャレンジ!スポーツグッズ販売の「ヘルシーパークショップ」では、スタッフが相談に乗りながら、靴選びのポイントを伝えていました。

 

「パークマルシェ」や「プレイコーナー」も多くの親子で賑わっていて、ゆったりとした楽しい時間を過ごしていただきました。

 

ご来場いただいた多くの皆さま、ありがとうございました!広々とした野球場で、楽しいスポーツイベントにすることができました。ご協力いただいたアンケートなどからも「親子共に一緒に参加できることが良かった」「オリパラ競技のすごさがわかった」「初めてのことに挑戦して、できた後は自信がついていた」などの声がありました。ぜひこれを機会に、様々なスポーツに興味を持って、公園でいっぱい体を動かしてみてください♪

カテゴリー:イベントの報告|陵南公園

2019年6月14日 陵南公園
コミュニティガーデン講座で夏・秋に向けて植栽をしました!

5月23日(木)に第2回コミュニティガーデン講座を行いました。

今回は土づくりと植栽を中心に行います。

元気な花は、まずは土づくりが基本となります。

どのような土の構造が良いか、講師のNPO法人Green Worksの三浦先生と谷村先生から丁寧な解説がありました。

 

さっそく教わったことを活かして、土づくりです。

この作業がこれから元気な花を咲かせるコツになるので、皆さん丁寧におこないました。

 

キレイな花壇は配置にもこだわります。

先生からきれいに・バランスよく植え付ける方法を教わり、さっそく植え付け開始です。

 

今回の夏・秋花壇のテーマは、ガーデンサポーターのみんなで考えた「令和ガーデン」です。

改元にちなんだお祝いの雰囲気や、涼し気、元気いっぱいなどのテーマをもとに、花壇を演出します。

 

植えつけた後は、全員で集合写真!

素敵な花壇になりました。

 

ぜひみなさんも公園に来られた際は、FanFun Hyggeガーデンをご覧ください♪

カテゴリー:花壇・ガーデン|ボランティア|イベントの報告|陵南公園

2019年6月7日
「コミュニティガーデン講座」、今年度もスタートです!

4月25日木曜日、昨年大好評をいただきました陵南公園「コニュニティガーデン講座」の第2回目が新たにスタートしました。陵南公園のガーデン講座ではすでにお馴染み、今回も講師はNPO法人Green Worksの三浦先生と谷村先生、そしてNPO法人NPO birthの矢口先生です。

まずは、これから一緒に活動していくメンバー同士で自己紹介です。ガーデニング初心者の方、すでに自宅で実践している方、近隣の方、遠方の方など、様々なメンバーが集まり、色々な想いを持って参加してくれました。

続いて、講師の三浦先生から「コミュニティガーデン」について教えてもらいます。各所でのガーデン作りの実例を見ながら、ガーデンは「人」「自然」とつながる場所になり、みどり豊かな素敵な「まちづくり」にも発展するとの話がありました。また花壇の「コンセプト」や陵南公園の紹介も、合わせて行いました。

前半のレクチャーが終わったら、次は陵南公園に移動して、ガーデンを中心に園内を見て回ります。入口のウェルカムガーデン、実習花壇となるファンファンヒュッゲガーデン、御陵につながる陵南庭など、場所も条件も異なる花壇をご覧いただきました。また、さくら通り、野球場、じゃぶじゃぶ池など、花壇以外の施設についてもみんなで見て、公園のことを知ってもらいました。

 

園内を見た後は、みんなで花壇や公園についての第一印象や感想をシェアします。まずは個人で書いて、それをグループごとにシェアしていきます。

 

そして、グループごとにどんな印象や意見が出たかを発表してもらい、講師の矢口先生が前にわかりやすくまとめてくれました。矢口先生、いつも素敵なまとめ、ありがとうございます!

 

「ウェルカムガーデンは、風景としてまとまりがある」「ファンファンヒュッゲガーデンはテーマと色が合っている、暖かい印象」「陵南庭花壇は和洋一緒の植物でもマッチしている」など、たくさんのコメントをいただきました!

 

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。新たなメンバーと始まったガーデン講座、これからもレポートしていきますので、ぜひ楽しみにしていてください!

カテゴリー:花壇・ガーデン|ボランティア

2019年5月25日 大戸緑地
「いがりまさし氏写真ワークショップ」を開催しました!

昨年滝山公園で開催し、大好評だった「いがりまさし氏写真ワークショップ~草花とかたる、風景をめでる~」を大戸緑地で初開催しました!

日本中を旅し、写真を撮り続けてきた いがりまさし氏は、「日本のスミレ(山と渓谷社)」に代表される科学的な視点と、自然の在り様そのままをとらえる柔らかな芸術的視点の、二つを持つ稀有な写真家です。日本を代表する自然写真家のフィールドでの姿を間近で見ることができる機会に、参加者の期待も高まります。

 

前半はフィールドワークを中心に、カメラの設定を1から丁寧に教わりました。

コンパクトデジカメやスマートフォンで参加した人も多く、一人一人のカメラの設定を確認して、フィールドワークの開始です!

 

いがり氏がどの植物をどのように撮影するか、いがり氏のカメラと繋がったモニターで、リアルタイムで確認できました。

 

「同じアングルと設定をまねたり、自分で工夫できる!」と参加者の方も熱心に撮影をしていました。

時間が経過するごとに、皆さん植物と同じ目線になり、ぐんぐん上達していきます。

 

午後は町田市大地沢青少年センターにて、参加者の撮影した写真の撮影ポイントのレクチャー後、音楽家でもある いがり氏のリコーダー生演奏を聴きながら、先生が撮影した映像を堪能しました。

 

参加者からは「撮影した写真をスマートフォン、コンパクトデジカメ、ミラーレス一眼カメラなどカメラ毎にアドバイスをいただけたので、より深く理解できた」「先生の話が分かりやすく、演奏も感激しました!」「2回目があったら、またぜひ参加したいです!」など多くのお声が寄せられ大変好評でした。

 

 

また企画できればと考えておりますので、機会がございましたらぜひ皆さまもご参加ください♪

今回講座で撮影した写真は下記のリンクまたはQRコードから見れます。↓

 

http://www.plantsindex.com/workshop/wssample/sample.cgi

カテゴリー:イベントの報告|大戸緑地

2019年5月1日 大戸緑地
地域のイベント「第3回あいはら夜祭り」に出展!

4月13日、14日に町田市の大地沢青少年センターで行われた地域イベント「第3回あいはら夜祭り」に大戸緑地のPRブースを初出展しました。

 

イベント期間中の2日間にわたって、公園パンフレットや各種資料を配布し、多くのご来場の方々に喜んでいただきまいた。また、公園内の見どころをみんなに選んでもらう、「みんなで選ぼう!大戸緑地の十景」も行い、大戸緑地の見どころや自然の魅力を紹介しながら、皆さんのお気に入りや一押しの場所を聞くこともできました。

 

大戸緑地でボランティア活動している「大戸源流森の会」も、竹クラフト体験、竹炭焼き、竹テントの展示、大ブランコ体験などのプログラムへの協力をしていて、竹クラフト体験をはじめ各プログラムとも、子供達に大人気でした!

 

今回、地域のイベントで大戸緑地をPRする良い機会となり、初めて知ってもらう方もたくさんいました。これからも、もっともっと地域の方々に大戸緑地のことを知ってもらいたいので、積極的にPRをしていきたいと思います。これからの新緑の時期、とても気持ちが良い季節なので、ぜひ大戸緑地に遊びに来てください♪

カテゴリー:イベントの報告|大戸緑地

2019年5月1日 大戸緑地
段木入の池に大きな鳥がいました。

小雨模様の大戸緑地。段木入の池に大きな鳥がいました。

羽を広げると1m70cmにもなるアオサギです。

 

静かに近づいていくと、ふわっと飛び立ちました。

大きな体で助走もなしに飛び上がることがきます。

 

スゥイーーーッと頭の上を飛び超えて、池の反対側へ降りました。

 

頭を飛び超える瞬間です。正面から見ると、高い所から獲物を狙うので、目が下向きについているのが分かります。

 

帰りにまた池の近くを通ると、また頭の上を飛び超えて、元いた場所へ戻りました。

長い首をすっと伸ばし、カエル、ドジョウ、ネズミなどを捕えて食べます。

アオサギがいることは、生きものが豊かに暮らしている証拠でもあります。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年4月21日 陵南公園
「ボランティアDAY」で花壇のお手入れ

3月14日と4月11日、コミュニティガーデン講座を修了した皆さんと一緒に、「ボランティアDAY」で花壇づくりをしました。講座でおなじみのNPO法人Green Worksの三浦先生と谷村先生にも来ていただき、ファンファンヒュッゲガーデンのお手入れなどを行います。

 

3月の回では、お手入れに加えて花苗の補植も行い、植付け後はしっかりと水やりをしました。最後には先生からの野草レクチャーもあり、公園でもよく見かける春の野草についても学びました。

 

4月の回では、すっきりとした青空のもと、桜の花びらが舞う中での活動です。もう少しの間、花を楽しむために花がらを一つ一つ丁寧に摘みます。

 

花たちがあまりにも見事なので、みんなで集合写真を撮りましょう。皆さん、活動お疲れ様でした!

 

活動後は、5月の植え替えに向けて、「季節のイメージ出し」をします。みんなでイメージを出し合い、季節のテーマを決めていきます。今回は、「新時代」「わくわくする」「元気いっぱい」「さわやか」「葉を楽しむ」などなど、この時期ならではのユニークなキーワードがたくさん上がりました!どんな花壇になるのか、今から楽しみですね。

 

今回行った「ボランティアDAY」、これからは講座修了生からなる「ガーデンサポーター」の方々に協力してもらいながら、花壇づくりを継続していきます。みんなで作っているファンファンヒュッゲガーデン、とても心地良い場所なので、ぜひ見に来てください。お待ちしています♪

カテゴリー:ボランティア|イベントの報告|陵南公園

2 / 2412345...1020...最後 »