多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2020年5月26日 大戸緑地
【緊急事態措置解除後の公園利用について】(5月26日)

東京都の緊急事態措置解除を受け、公園を利用する上で以下の通りお願いがございます。

 

*公園を利用するに当たってのお願い

・マスクを着用しましょう

(ランニング時は専用マスク、バフ等を着用ください。また、他のランナーや通行者とは十分な距離を取ってください)

・公園利用は少人数で、他の人と距離を取り、混雑している場所や時間帯の利用をさけましょう。

・こまめに手を洗いましょう

・公園周辺道路での路上駐車はやめましょう

 

 

*5月26日より利用再開

・公園駐車場

 

 

来園者の皆様には、ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

管理:陵南公園サービスセンター

カテゴリー:大戸緑地|未分類

2020年5月1日 大戸緑地
【緊急事態措置における公園利用について】(5月1日追加)

不要不急な公園利用の自粛、遊具や駐車場などの利用制限にご協力いただきありがとうございます。この度、5月6日までとしていた公園内施設の利用制限、駐車場の閉鎖、散歩やジョギングなどでの利用の際のお願いについて、以下の通り継続されることとなりました。

 

 

【延長期間】

2020年5月7日(木)から当面の間(東京都の緊急事態措置が延長される期限まで)

 

*5月6日までの東京都の緊急事態措置期間が延長される見込みとなったため、これまでの施設の利用制限措置等を継続することとなりました。

 

*引き続き不要不急の公園利用を自粛いただくとともに、散歩やジョギングなどでの利用の際は感染症予防対策(混雑を避け、人との距離を十分に保ち、1時間以内の利用、必ずマスクを着用するなど)にご協力いただきますよう改めてお願いいたします。

 

*当面の間、公園の駐車場は閉鎖しております。周辺道路などへの路上駐車によるご公園利用は、交通渋滞や周辺住民の方の迷惑となるため、行わないようお願いいたします。

 

来園者の皆様には、引き続きご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

西武・多摩部の公園パートナーズ

 

カテゴリー:大戸緑地|未分類

2020年4月24日 大戸緑地
【緊急事態措置における公園利用について】(4月24日追加)

4月25日(土)から5月6日(水・祝)までは「いのちを守るSTAY HOME週間」として
不要不急の公園利用を自粛いただきたく改めてお願いをいたします。
現在実施中の遊具や健康遊具の使用中止に加え、期間中は駐車場の閉鎖が行われます。
また、生活の維持に必要な園内通過等を除き、公園利用のさらなる自粛をお願いいたします。
散歩、ジョギングなどは、混雑を避け、マスクの着用、人との距離を十分に保つとともに、
ご利用は1時間以内にしていただくなど、感染予防対策の徹底をお願いいたします。
*遊具や健康遊具の使用中止、駐車場の閉鎖については今後の状況により期間を
 延長する場合がございます。最新情報は公園HPや掲示をご確認ください。
*公園駐車場の閉鎖中は公園周辺の道路での駐車は行わないようにお願いします。

カテゴリー:大戸緑地|未分類

2020年3月31日 大戸緑地
外出を控えているみなさまへ

山際の静かな場所に咲く、ヨゴレネコノメの写真をお送りします。

ヨゴレなんて名前がついていますが、とても美しい品のある花ですね。

大戸の自然はそのままに、みなさんをお待ちしています。

もう少しがんばりましょう!

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地|未分類

2020年2月28日 大戸緑地
3月20日(金・祝)「はじめてのアウトドアクラフト&焚き火クッキング」中止のお知らせ

日頃より、大戸緑地をご利用頂き誠にありがとうございます。

 

3月20日(金・祝)に予定しておりました

「はじめてのアウトドアクラフト&焚き火クッキング」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止とすることと致しました。

大変申し訳ございませんが、ご理解いただきますよう、よろしくお願い致します。

 

陵南公園サービスセンター:042-661-0042

カテゴリー:イベントの報告|大戸緑地

2020年1月29日 大戸緑地
チクリ!するどい葉を持つ植物たち

冬は葉が落ちて、空がいつもより広く感じますね。

つんと冷たい空気を吸い込み、のびをして、雨乞いの場の碑まで歩く準備を整えます。

 

傾斜のある道を歩いていると、冬でも緑の葉をつけている木がいくつもあります。

葉をよく見ると、先端がとがっています。

とがった葉をみると不思議とどのくらい痛いのか、ちょっとさわってみようかな・・・痛い!と、なぜか見るたびにチャレンジをしてしまいます。(さわる際は十分にご注意ください。)

今回はそんな不思議な魅力のある植物を紹介します。

 

昔から魔除けとして玄関に飾られている、「ヒイラギ鰯」に使われるヒイラギ。

 

ヒイラギは、若い木では葉が2~5対鋭いトゲがありますが、成長し老木になるとトゲがなくなり、しずくのような葉になります。

上の写真にも、葉にトゲが少ないものと、まったく無いものが見られます。

 

葉が規則正しくずらりと並んでいます。

この葉は、カヤという高さ25mにもなる高木です。耐朽性が高いので建築材での活用や、材の硬さが適度なので碁盤で珍重されています。

個人の感想ですが、触ってみて一番痛かったのがカヤの葉です。

 

カヤに葉に似ていますが、葉の先端が2つにとがっています。

こちらはクリスマスのツリーにも使われる、モミの木の葉です。

 

モミは大気汚染に弱く、モミが生息する場所は空気がきれいで、良い環境の指標となっています。大戸緑地にも生えており、自然の豊かさが伺えます。

 

冬は葉も落ち寂しく感じますが、ぜひ今の季節も見られる個性あふれる葉を観察してください♪

※もし今回紹介した植物にさわる際には、ケガに十分ご注意ください。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年12月26日 大戸緑地
今年もまちだ市民大学「HATS」で、パークレンジャーによるガイドウォークを行いました

11月24日(日)、町田市生涯学習センター主催の市民大学HATS 自然学通年講座「多摩丘陵の自然入門」への協力として、パークレンジャーによるガイドウォークを行い、大戸緑地の自然の魅力をたっぷりと紹介しました。

 

蜂須賀レンジャーからは、大戸緑地で暮らすの生き物や、雑木林の管理、大戸周辺の地層などについて、幅広い解説を聞きました。雨乞い場の碑の眺望を楽しみながら、牛田地区から段木入地区まで歩き、途中、山尾レンジャーからはウスタビガの繭や哺乳類などの紹介もありました。段木入広場では、みんなで集合写真です♪

 

場所を移して大地沢青少年センターでは、スクリーンに写真を映し出して、大戸緑地だけでなく周辺地域についても目を向け、移り変わる自然や生き物の様子を紹介しました。生き物を取り巻く問題提起や生物多様性についても触れ、充実した講義となりました。

 

実施後のアンケートでは、「自然の多さに驚きました!」「生物の多様性が大事なことを理解しました。外来種を持ち込みはダメ」などの感想が寄せられ、公園だけでなく、環境問題にも興味を持っていただけました。

 

秋の紅葉時期は過ぎましたが、ぜひまた違う季節に、町田市の奥にある豊かな自然に触れにいらしてください。たくさんの方のご来園、お越しをお待ちしています。

 

カテゴリー:イベントの報告|見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年12月13日 大戸緑地
大戸の冬支度

みなさんこんにちは

季節もうつりかわり、景色は秋から冬にかわってきました。

大戸緑地でも野草たちが冬を迎えようとしています。

それぞれに個性あふれる種をつけ、子孫を残しています。

 

雨乞いの碑までの道沿いに、トキリマメをみつけました。

赤いさやから黒い種が顔をだしています。

 

種は、さやにしっかりとついており、風で揺れても落ちません。

 

同じ種でも綿毛のついたカシワバハグマ。

雨乞いの碑までの道沿いにちらほらと見られます。

 

こちらは大戸緑地入の入り口にあるテイカカズラ。

 

この細長いさやの中に、綿毛をつけた種がぎっしりと詰まっています。

乾燥が進み、さやが裂けて中から綿毛をつけた種が飛び出しています。

この後風に乗って種を飛ばし、春に新しく芽をだします。

 

ぜひみなさんも、大戸の冬支度を見に来てください。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年11月2日 大戸緑地
秋の使者、ジョウビタキがやってきました。

秋の使者、ジョウビタキがやってきました。

これはメスですが、メスでも縄張りを持ち、縄張りに入ると近くへ飛んできます。

木の陰に隠れたり、また出てきたり、なんとなく付いていくと、いつのまにか縄張りの外へ連れ出されています。

 

段木入の水辺にミゾソバが咲いています。小さな花ですが、よく見るとてもきれいです。

秋の日差しの中に、野菊の塊がありました。

雑草といっしょに、伸び伸び花びらを揺らしています。

 

沢沿いにアズマヤマアザミが咲いています。少し暗いところでも平気なようで、沢山花を付けています。

 

近くにチャノキの花が咲いていました。野生化した「お茶の木」の花です。

花を見ると、ツバキの仲間なのが分かります。

下向きに咲く、かわいい花です。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

2019年10月29日 大戸緑地
「あつまれ!森キッズ」大盛況!

9月21日土曜日、今年で3回目になる「あつまれ!森キッズ in大戸緑地」を開催しました。

 

樹上を渡る大人気の「スーパーツリーイング」、パークレンジャーが自然の魅力を紹介する「ガイドウォーク」、地元の相原冒険遊びに会による「森のぼうけん遊び」など、たくさんの方に森を活かしたプログラムで、楽しんでもらいました。

 

また、公園で活動する大戸源流森の会による「竹クラフト」や、町田市大地沢青少年センターの「青空アトリエ」も大好評。「パークマルシェ」ではランチフードに加え、地域の作家の皆さんも出店し、素敵な作品が並びました!

今回、様々なプログラムを通じて、大戸緑地の魅力を感じていただきました。多くの方のご参加、ありがとうございました。これからは木々が紅葉し秋が深まる良い時期です。また秋の大戸緑地にも、遊びに来てください♪

カテゴリー:イベントの報告|見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

1 / 712345...最後 »