多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

  • facebook
  • facebook

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2022年4月30日 陵南公園
かえる救出ボランティア オタマジャクシ近況報告④

かえる救出ボランティア オタマジャクシ近況報告③ | 陵南公園・大戸緑地だより (tamaparks.com)

※前回の記事はこちらから。まだの方はぜひこちらもご覧になってください!

 

3月6日(日)に実施した「かえる救出ボランティア」で救出したオタマジャクシたちの様子を紹介していきます。

 

桜も見納めとなり、春も終わりが近づいてきたかのような陽気が続いています。

オタマジャクシ達も順調に成長し、前回の記事でも紹介した後ろ足が生え始めている個体も増えてきました。

 

そのなかで日々の日課となっているオタマジャクシ達の観察をしていると、前足が生えている個体を発見!数にして5匹ほど見つけました!

来週くらいに前足が出始めるかなと予想していましたが、意外と早いオタマジャクシの成長に少しびっくりしました。

急いでカメラを用意してオタマジャクシの撮影を行いました。

 

前足が生えると前回の時よりもかなり細くなった印象があります。

顔つきもなんとなくカエルに近づいているような感じがします。

 

大きさも4cmほどで、前回の5.5cmよりも縮んでいるのがわかります。

これからさらにしっぽが短くなっていきますが、しっぽは体内に吸収されていきその栄養でオタマジャクシは当分生きていくことができるので、この時期は何も食べなくなります。

 

前足が生えてくると上陸に向けてえら呼吸から肺呼吸に変わっていくため、今までの飼育プールだと水が多くて溺れてしまうことがあります。

なので早速上陸に向けた新しい飼育プールを整えてみました。

今までの飼育プールよりも水深は浅く、木の枝などを入れて足場を確保しています。

また簡易的にスロープを作って陸地と行き来できるようにして、今後は自由に自然に帰れるようにセッティングしています。

 

新しい飼育プールに移動後は水面付近にいることが多くなります。

肺呼吸へ切り替わっている様子がわかります。

 

 

いよいよオタマジャクシの上陸が迫ってきました。

どのような姿を見せてくれるのかとても楽しみです。

次回の更新も是非ご覧ください!

 

パークレンジャー 東浜

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|陵南公園

2022年4月20日 陵南公園
【陵南公園】じゃぶじゃぶ池 稼働期間のお知らせ

いつも陵南公園をご利用いただきありがとうございます。

ゴールデンウィークのじゃぶじゃぶ池の稼働予定は以下の通りです。

 

稼働日:4月29日(金)~5月8日(日)
稼働時間:9:00~16:00
※天候、清掃、点検により休止となる場合があります。

 

【利用のルール】
・ペット禁止
・はだし禁止
・紙おむつ禁止(水遊び用のおむつを使用下さい)
ご利用の際はルールを守って、みんなで仲良く遊びましょう。
熱中症の対策を十分に行った上でご利用ください。

 

【公園利用時の感染症対策のお願い】

・マスクの着用

・こまめな手洗いと消毒

・人との距離をあける

・混雑している場所や時間帯を避ける

・少人数での利用(大人数による飲食、飲酒 はご遠慮ください)

※気温が高い日など熱中症の恐れがある場合は、人との距離を確保の上、適宜マスクを外して下さい。

 

陵南公園サービスセンター

カテゴリー:スポーツ|陵南公園

2022年4月18日 陵南公園
かえる救出ボランティア オタマジャクシ近況報告③

かえる救出ボランティア オタマジャクシ近況報告②


※前回の記事はこちらから。まだの方はぜひこちらもご覧になってください!

3月6日(日)に実施した「かえる救出ボランティア」にて救出したオタマジャクシたちの様子を紹介していきます。

救出ボランティアから約1ヶ月が経ち、全体的に大分大きくなりました。
食欲も旺盛で、餌のニボシの消費が格段に増えています。

前回の記事では「もう少しで後ろ足が生えてきそう」と紹介しましたが、まだ数は少ないですが後ろ足が生えている個体が出始めました。
大きさは前回からさらに成長して5.5㎝ほど。おそらくこれが最大サイズです。


カエルらしい後ろ足が生えていますが、まだまだ大人のカエルに比べて細く見えます。
これからしばらくすると前足も生えてきて、そうなるといよいよ上陸の準備に入ります。

ますます今後のオタマジャクシ達の成長が楽しみです。
次の更新もぜひ楽しみにしてください!

パークレンジャー 東浜

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|陵南公園