多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2019年6月30日 大戸緑地
森の中にトリアシショウマが咲いていました。

森の中にトリアシショウマが咲いていました。

葉の先が3つに分かれているのが特徴です。

3回3出複葉と言います。

これが新芽の時に鳥の足に似ているのが名前の由来です。

 

近くにヤブレガサの花が咲いていました。

菊の仲間で、この後タンポポの綿毛をまばらにした感じになります。

花びらもほとんどないような花ですが、よく見ればかわいらしいのです。

 

 

テイカカズラが花盛りでした。

スクリューのような花びらが、蔓に下がって揺れています。

秋には長いインゲン豆のような実になります。

その鞘から出てくるのは豆ではなく、綿毛のついた種なのです。

美しくもおもしろいテイカカズラです。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

1 / 11