多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2019年2月28日 陵南公園
昨年も大好評!はじめての野鳥観察会を開催しました

2月3日(日)に昨年に引き続き「はじめての野鳥観察会」を開催しました。

今回の観察会は、タイトル通りはじめて野鳥観察する人に向け、双眼鏡の使い方から鳥を自分で見つけて観察するコツを中心に行いました。

講師は昨年と同じく、小宮公園で活動している「どんぐり会野鳥グループ」の方です。

 

まずは双眼鏡の使い方からです。

講師からも「双眼鏡から鳥を見れたら、野鳥観察の80%はマスターします!」、鳥を見る道具をどれだけ使いこなせるかで楽しさが何倍にも広がります♪

 

今回はお楽しみ要素として、園内の5つのポイントに鳥の的を見つけながら、観察です。

小さな子どもでも、練習して双眼鏡で鳥を見ることに成功!

鳥がどのような環境にいるか、鳥の生態を楽しく解説してもらい、

身近にいるけど名前を知らない鳥が、もっと知りたくなる、皆さん大満足の観察会となりました!

今回の観察会をきっかけに、マナーよく鳥の観察を楽しんでください♪

 

*観察のマナーに関して、

陵南公園では、野鳥観察マナーアップキャンペーンを実施しています。

 

餌や音で鳥をよんで、1.野鳥に負担をかけない。2.園路から外れて鳥に近づいたりせず、そっと見守る。3.ほかの人のことも考えて道を塞いでいないか、周りをよく確認する。

 

この3点を守って、楽しい野鳥観察をしましょう♪

 

公園サービスセンターには、ポケットサイズの「グッドマナー宣言!」冊子も置いています。ぜひお持ち帰りください。

カテゴリー:ボランティア|イベントの報告|陵南公園

1 / 11