多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2018年8月13日
コミュニティガーデン講座の第2回を開催!

7月12日木曜日、陵南公園「コニュニティガーデン講座」の第2回を行いました。

 

6月の初回では座学の後、園内のガーデンツアーを行い、公園の様子や花壇状況を参加者みんなで確認し、想いを出し合いました。今回はそこから発展して、実習場所のモニュメント花壇について、コンセプトをみんなで考えます。和やかな雰囲気の中、皆さんからたくさんのアイデアが出ました!

 

たくさん出たアイデアを講師の矢口先生がきれいにまとめてくれます!ただ今回は「これ!」とは決めません。たくさん出たアイデアを、少しの間、そっ〜と眠らせておきます・・・どんなコンセプトになるかは、この後のお楽しみです!

続いて、三浦先生による「植物の基礎知識」のレクチャーです。植物の分類について、参加者にヒアリングしながら進めます。植物個々の原産地での育ち方を知ることが、ローメンテナンスにつながるという話もありました。

 

さらに、お手入れのポイントについても解説します。人手や時間が限られる中では、優先順位をつけるのが、とても大事なんです。

後半は公園に移動して、実際にお手入れ方法を学びます。谷村先生によるデモンストレーションを、皆さん真剣な表情で聞いています。

 

さぁ、お手入れ作業!?とその前に、グループごとに作業内容や使用道具について作戦会議をします。これこそが、しっかりと活動するための大切な時間になります。

 

お待たせしました!いよいよ実際に花壇の中に入って、花がら摘みや落ち葉除去などの「お手入れ作業」です。

 

作業が落ち着いたら、みんなで集合写真。皆さん、お疲れ様でした!

 

次回の講座は9月6日(木)と少し先になりますが、講座参加者や学生ボランティアと一緒に花壇のお手入れを行う「ちょいボラ」を、8月18日(土)に行います。暑い盛りですが、誰でも参加できますし、作業に必要な道具は貸出します。ガーデニングの先生も来ますので、色々とお話を聞くこともできますよ。ぜひお気軽にご参加下さい!

カテゴリー:花壇・ガーデン|イベントの報告

1 / 11