多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2017年11月30日 大戸緑地
秋も深まる大戸緑地

o0

秋も深まる大戸緑地

様々な木の実、草の実に会える季節です。

真っ赤な実を放射状に付けているのはサルトリイバラ。

 

o1

ヤブムラサキは大戸緑地にとても多い低木です。

枝や実の周りに毛が生えています。

葉っぱが残っていれば触ってください。ウサギの耳のようにフワフワです。

 

o2

段木入の丘の付近にはミヤマシキミがたくさんあります。

赤い実を付けているのは雌の木。

 

o3

雄の木には、この時期つぼみがついています。

ミカンの仲間で、葉はいい香りがします。

 

o4

春にかわいい白い花を付けていたチゴユリ。

実を付けてもやっぱりかわいい。

 

o5

段木入の丘からの眺望は最高!

ここまで駐車場からゆっくり歩いても1時間かからないでしょう。

すぐ近くの高尾山と違い、人が少なく静かな山歩きが楽しめます。

カテゴリー:大戸緑地|見ごろ情報、生きもの情報

1 / 11