多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2017年6月7日 大戸緑地
大戸緑地で野草観察会!

5月14日(日)に野草観察会を行い、20名の方が参加していただきました。

13日はあいにくの雨で14日に変更になりましたが、この日は素晴らしい晴天となりました。

 

今回講師をしていただいたのは、前回に引き続き首都大学東京の牧野標本館に勤務されていました、川本秀雄先生です。

写真①

 

今回の観察は、牛田地区で足元にある草花に注目して、段木入では木を中心に、手触りや色合いを楽しみながらの観察会をしました。

 

雪の木広場の奥で、みなさん上を見上げています。

写真②

 

おおきなホオノキの上の方に花がついていたのです。

日本の木の中で最も大きな花です。

写真③

 

川本先生から観察会前に、今の時期にみられる植物の識別点をまとめてくださった資料をいただきました!

写真④

 

その資料を実物と見比べ、川本先生からの解説が聞けます。

写真⑤

写真⑥

 

こちらはたくさんの蝶があつまっているかのような、ヤブデマリです!

みなさんご持参したルーペなどを使って、じっくり観察されました。

写真⑦

 

約2時間にわたる野草観察会が終わりました!

参加者からは「知らない植物を知るだけでなく、ほかの生物とのつながりまで知ることができた」、「公園の広さ、自然の豊かさ、説明かわかりやすいので、楽しく聞けた」といった

今回の観察会は大盛況でした!たくさんのご参加ありがとうございます♪

 

大戸緑地には季節ごとに、たくさんの自然の魅力にふれることができます。

ぜひ自然あふれる大戸緑地にお越しください♪

写真①

 

 

カテゴリー:イベントの報告|見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地

1 / 11