多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 陵南公園・大戸緑地だより

2016年9月25日 大戸緑地
秋の虫たち

大戸緑地もすっかり秋めいてきました。

段木入の池にはトンボたちがいっぱいです。

 

%e2%91%a0%e3%83%9e%e3%83%a6%e3%82%bf%e3%83%86%e6%ad%a3%e9%9d%a2%e5%a4%a7%e6%88%b8

真っ赤な尾のマユタテアカネは、少し小ぶりな赤とんぼ

正面から見ると、大きな鼻の穴のような、黒い模様がふたつ並んでいます。

鼻の穴?いやこれを眉と見立てたのですね!

 

%e2%91%a1%e3%83%8d%e3%82%ad%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%9c%e5%a4%a7%e6%88%b8

 

ネキトンボは翅の付け根が濃い黄色の赤とんぼ

こちら鼻の頭は真っ赤です!

酔っ払いのお父さん!?

 

%e2%91%a2%e3%83%ab%e3%83%aa%e3%83%9c%e3%82%b7%e3%83%a4%e3%83%b3%e3%83%9e%e5%a4%a7%e6%88%b8

ちょっと珍しいトンボもいました。

オニヤンマはちょっと小ぶりで細身

ターコイズブルーの目と、胸には黄色いストライプ、尾に点々と青い星

ルリボシヤンマです。

池の周りを4頭も飛んでいました。

なかなか止まらないので、写真を撮るのは一苦労。

同じところを何度も飛びますから、コースを見極めてカメラを構えましょう。

 

%e2%91%a3%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%88%e3%83%b3%e3%83%9c2%e9%80%a3%e7%b5%90%e5%a4%a7%e6%88%b8

アオイトトンボは成熟すると白い粉をふいたようになります。特に♂にその特徴が出るようです。

草地広場の下の池で、いくつもカップルができていました。

 

他にもコノシメトンボ、オニヤンマなどにも会えました。

里山の水辺はトンボの天国です。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|大戸緑地