多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2017年7月31日 滝山公園
夏本番の滝山公園

いよいよ夏本番の滝山公園

たくさんの花に出会うことができます。

 

1

ヤマユリは7月後半が盛りで、8月まで少し残ります。

 

2

オオバギボウシも同じ時期に咲きます。

どちらも尾根道を歩けばたくさん見られます。

 

3

旧滝山荘の前にはオトコエシが咲いていて、蜜を吸いに虫たちが来ています。

 

4

ヒヨドリバナもあちこちにたくさんあります。

オトコエシにとてもよく似ていますが、雌しべの先が白い糸のように伸びているのが特徴です。

 

5

薄紫のアキノタムラソウ、「秋」の名前がついていますが、梅雨の頃から咲く花です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ハエドクソウは小さな花ですが、花の上の赤紫の萼があり、なかなかしゃれた花です。

この萼は種ができた後も残り、イノコヅチの仲間のように人や動物にくっつき、種を運ばせます。

 

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年6月28日 滝山公園
滝山公園の生きもの情報

滝山1

尾根道の道端に、ホタルブクロが咲いています。

蒸し暑さを忘れさせる、爽やかな紫です。

この花が咲くころに、ホタルが出ますから、本当にホタルを入れることもできます。

でも入れた話を聞きませんね。

ホタルブクロもホタルも、そのまま見るのがいいようです。

 

滝山2

滝山公園はオカトラノオが本当にたくさん咲きます。

もしかしたら東京一の産地かもしれません。

まだまだ見ごろはこれからです。

信濃屋敷跡の南あたりに、広い範囲で咲きます。

 

滝山3

森陰をハグロトンボが飛んでいきます。

フワフワと飛んで止まり、翅を閉じたり開いたり。

とても優雅なトンボです。

 

滝山4

ウラギンシジミは、翅の裏が銀白色です。

幼虫はクズの花や蕾を食べますから、クズの周りでよく見られます。

クズの花が咲くころに、クズの蕾によく似た幼虫が出ますから、ぜひそちらも探してみてください。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年5月31日 滝山公園
滝山公園に初夏の風が吹いています

滝山公園に初夏の風が吹いています

桜が終わり、ヤマツツジも終わり、濃い緑の季節がやってきました。

 

ダイミョウセセリは春から夏に目立つ蝶です。

明るい草地を飛び回り、花の蜜を吸っています。

①

 

夏の花、ノハラアザミが咲き始めました

覗き込むと、小さな花が集まっているのが分かります。

光の塊のような美しい花です。

②

 

サイハイランは沢山の花が片側に向いて咲きます。

采配とは、昔の武将が戦場で兵を士気するために使った道具で、細い紙などを棒の先に付けたものです。その形に見立てて花の名前が付いています。

中世の山城跡、滝山公園には似合う花かもしれません。

山陰に静かに咲いています。

③

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年4月27日 滝山公園
ヤマツツジの季節となります。

桜でにぎわった4月の滝山公園ですが、ソメイヨシノ、ヤマザクラも終わり、八重の関山を最後にヤマツツジの季節となります。

①

 

信濃屋敷跡の南を通る尾根道「かたらいの道」にはあちこちに沢山のヤマツツジがあります。大きな株もあり、これから5月いっぱいは見事な花を見せてくれます。

②

 

小さな花もいいのです。森蔭にはチゴユリたちが頭を垂れます。

③

 

大手口から上がる道の、三の丸のあたりには白花のムラサキケマンが咲いています。

④

 

千畳敷のカントウタンポポ、千本桜の西のウマノアシガタ(キンポウゲ)など、爽やかな新緑の中で、たくさんの花が咲いています。

 

 

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年3月31日 滝山公園
春の花、咲いています!

色とりどりの春の花が咲いています!

足元を見るとピンクの色がかわいいホトケノザ

ホトケノザ①

 

 

淡い紫のヒメオドリコソウ

ホトケノザと似ていますが、違いが分かりますか?

ヒメオドリコソウ②

 

タチツボスミレも見ごろです!

タチツボスミレ③

 

見上げるとクリーム色のキブシが咲いています。

雄の木と雌の木があり、雄の方が花が長く垂れ下がります。

 

滝山公園はもうすぐ桜の季節です。

でもこんな野山の花も目にとめてみてください。

楽しみが倍になるかもしれませんよ!

キブシ④

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年2月28日 滝山公園
色トリドリ!

葉が落ちた雑木林では、野鳥の観察がしやすく楽しめます。

 

胸の緑がかった黄色が美しい「アオジ」。

うす暗い林道付近や竹藪などが好きで、

地鳴きの「ツェッ、ツェッ、ツェッ」という声が奥から聞こえてきます。

なかなか姿が見えないので、この写真が撮れてとても嬉しかったです♪

1

 

青い羽色が魅力的な「ルリビタキ」。

今は、越冬するために公園に来ています。

枝にとまると、細かく尾を振る仕草がとても愛らしいです。

2

 

ほっぺたの白い斑が印象的な「シジュウカラ」。

「何をしてるのかな?」

実は、カマキリの卵を食べているとこと。

冬鳥たちは冬眠することなく、少ない餌を探しながら冬を越さなければなりません。

カマキリの卵は、栄養たっぷりのご馳走!

「今日は最高の日だな~!!」なんて声が聞こえてきそう。

3

 

その他にも、いろんな色トリドリ野鳥の観察が楽しめます。

ぜひ、みなさんも遊びに来てください!

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2017年1月24日 滝山公園
【滝山公園】公園整備工事のお知らせ

いつも滝山公園をご利用いただきありがとうございます。

滝山公園では下記日程で整備工事を実施致します。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願い致します。

コピー整備工事のお知らせ滝

カテゴリー:滝山公園

2017年1月4日 滝山公園
あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

自然と歴史の魅力にあふれた都立滝山公園も、穏やかな新年を迎えております。本年もよろしくお願い申し上げます。皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

%e6%bb%9d%e5%b1%b1

写真は「中の丸」から見た多摩川、秋川の合流部と昭島方面の眺望。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2016年12月27日 滝山公園
不思議な冬の蛾

1

雑木林の林床を

フワフワと小さな蛾が飛んでいます

こんな寒い冬の日に飛ぶ

クロスジフユエダシャクです

 

2

飛んでいるのはみんなオス

繊細な触覚を持っていて

メスのフェロモンをかぎあてる

 

3

フワフワ飛んでいたフユシャクが

スッと枯れ葉の中に吸い込まれた

 

_dsc3616

メスを見つけたようです。

メスには翅がありません

ただフェロモン出して待っています

 

不思議な冬の蛾を見られるのも

あと何日かの間でしょうか

晴れた日の雑木林で

フユシャクの姿を見かけたら

静かに行方を追ってみましょう

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2016年11月30日 滝山公園
滝山公園の秋の風景

初雪の滝山公園、紅葉と雪と青空の素晴らしい風景が広がりました。

 

t1

秋草が倒れて見通しがよくなり、信濃屋敷の前から、谷戸のむこうに三の丸の山が見えています。

 

t2

千本桜の下も雪景色

 

t3

二の丸の林の中は、アオハダの黄色が輝くようです。

 

t4真っ白な本丸に赤いイロハモミジ。なかなか見られない組み合わせでしょう。 数十年に一度!?見られた人は本当にラッキーですね!

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園