多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2019年2月28日 滝山公園
滝山公園も野鳥観察ができます。

滝山公園は、それほど野鳥が多い公園と言えないかもしれませんが、平日などは人も多くなく、静かに見ていればいろいろな野鳥に出会えます。

これはシメのメス。冬鳥ですから、見られるのはあとしばらくの間です。

 

中の丸の芝生を歩き回るハクセキレイ。

尻尾をフリフリ歩くのがかわいい。

 

ジョウビタキのオスは、去年に続いて中の丸付近に縄張りを張っています。

人が通るとスッと出てくる。

追いかけてゆくとスイスイ先を行く。

いつのまにか縄張りから出されています!

 

野草の色も変わってきました。

春ももうすぐそこに来ています。

 

カテゴリー:イベントの報告|滝山公園

2019年2月24日 滝山公園
ボランティア体験イベント「ちょいボラ」を滝山公園で開催!

2019年1月26日、滝山公園でボランティアの体験イベントとして「ちょいボラ~雑木林のお手入れ~」を開催しました!

前半は、パークレンジャーが公園の見どころである滝山城跡の説明を交えながら、自然の豊かさについてガイドしていきます。

 

けもの道も発見!

 

↓けもの道♪タヌキかな?イノシシかな?

 

後半は、野草保全区の中に入り、春に咲く野草のために下草刈りを行います。

初めに、保全区内のタマノカンアオイなどの希少植物を実際に見て、草刈り作業で誤って刈らないよう特徴を学んでいきます。

 

 

剪定バサミの使い方や、作業の注意点などをパークコーディネーターが実際に道具を装着しながら説明。

 

 

落ち葉を搔いて、大事にしている野草にマーキングをしたら…作業開始!

 

皆さん、集中してササを剪定バサミで根元から刈っていきます。

 

作業を終えたあとは、みんなとってもいい笑顔!!

冬の凛とした空気のなかでの雑木林作業は、とても気持ち良かったですね☆

お疲れ様でした♪

 

次回もぜひ、皆様ご参加ください☆

カテゴリー:イベントの報告|滝山公園

2019年2月22日 小宮公園
救急法講習を小宮公園で行いました!

2月11日、小宮公園の雑木林ホールにて

公園ボランティア「どんぐり会」向けに救急法講習を行いました!

講師は、応急手当普及員の資格を持つパークレンジャーが担当☆

 

前半は、座学を中心にデモンストレーションを交えながら

心肺蘇生について学びました。

 

 

デモンストレーション中のパークレンジャー

 

次はボランティアが実践します!

「結構体力使う!」との声がたくさん聞かれました。

 

後半は、AEDの座学と実習です!

 

パークレンジャーが、AEDの使い方を自分の体験談を交えて

丁寧に教えます。

 

実習では、練習用AEDを用いて、活動中に倒れた仲間に

応急手当を行う想定で練習を行いました。

 

また、最後に設けた質疑応答でも、

皆さんが気になっていた質問が次々と出てきました!

ボランティア活動は安全第一で行わなければなりません。

万が一に何かが起こったとしても、落ち着いて対応できるようになれるといいですね!

まだ受けてない方も今回受けた方も、皆様ぜひ次回もご参加ください☆

よろしくお願いします♪

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年12月24日 小宮公園
あおぞらひろば開催しました!

小宮公園で不定期におこなわれている「あおぞらひろば」。幼稚園、保育園に入る前のお子さんと、お母さんが集まり遊びます。近所の保育園から先生も来てくれます。(八王子市の子育て支援事業です)

 

これに目を付けたのが、子どもと自然が大好きな、小宮公園のH所長!

「むふふ、僕もいっしょに子どもたちと遊ぼう!」

そして発明したのが…

 

じゃーん!

「落ち葉でお絵かきパネル」!!

今、まさに公園は落ち葉天国!

遊ばない手はないのだー!

 

ということで、まずはお母さんと落ち葉をひろって

木の実、草の実も集めて

お絵かきスタートっ!

 

おーかわいいかわいい!

なんか自分に似てないですかー?

 

おーこれはヘビだね!

葉っぱの模様もきれいだな

模様がそのまま目なんだね

葉っぱペシペシ気持ちいい気持ちいい

 

次々にすばらしい作品ができたのでした!

すごい天才!

お母さんと、そして自然の力も借りたからね!

 

H所長は、何か生きものを見せてくれることもあります

先月は小さなシマヘビの赤ちゃん

赤ちゃんどうしのごあいさつー!

 

「小宮公園あおぞら広場」、1,2月はお休みで、次回は3月8日です。

タンポポといっしょに待ってるよー!

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年12月12日 小宮公園
「冬*カフェDAY」で、ほっこり過ごす公園の一日

寒い日に、あったかい飲み物があるといいな・・。そんな声にお応えし、公園でのカフェDAYを開催!

 

雑木林ホールの前にもフラッグをつけて、来園者をおもてなし。

 

木製のテーブル&チェアを置いたら、ほっこりくつろげる空間に!

 

「森の図書室」として、絵本や大人向けの本を並べ、ラグマットもレンタルしました。

 

予想以上の人出で、ケータリングカーにはたくさんのお客さんが並びました。八王子市内のお菓子屋さんや福祉作業所の手作りクッキーも好評です。

 

そして、やっぱり焚き火は大人気。公園での発生材であるコナラを焚き火台で燃やしました。間近で炎を見るのが初めての子どもたちもあり、親子で写真を撮る姿がたくさん見られました。

 

参加された方からは、

「寒い中のあたたかいメニューが嬉しかった」

「焚き火があたたかかった」

「ワンちゃん連れでも利用できるのがよい」

「植物や花の本が揃っているのがよかった」

などの声が寄せられ、冬の一日を楽しんで過ごしていただけたことが伺えます。

 

またぜひやってください!との声もたくさん頂きました。蜂須賀所長も、たくさんの親子やナチュラリストの方々に喜んでいただいて、とても嬉しい!雑木林でのカフェDAYをまた開催したい!と話しております。どうぞお楽しみに。

*写真提供:原 紀章ほか

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年11月30日 滝山公園
歴史と自然のガイドウォークを開催しました!

12月24日(日)に、「冬の滝山城址をたのしもう!~歴史と自然のてくてくガイド~」を開催しました。滝山公園の特徴である豊かな自然と、中世「山城」の歴史の魅力、その両方を一日で体感してもらうプログラムです。

 

歴史のガイドは、「NPO法人滝山城跡群・自然と歴史を守る会」の皆さん。

滝山城の由来や遺構などの解説を受けながら城跡を歩きました。

ARアプリ「AR滝山城址」を利用し、山城での攻防を動画で再現した解説など、みなさん興味津々!

 

パークレンジャーは、自然の解説を担当。山城の歴史を理解する上でも重要な丘陵地の成り立ち、地質などの特徴から、そこで生きる動植物の解説しました。

 

 

紅葉もきれいでした!

これは本丸のイロハモミジです。

 

参加された方からは、

「山城の楽しさを知りました!」

「滝山城址のすごさがわかりました!」

「自然と歴史のWガイドでとても贅沢な企画でした!

などの声が寄せられ好評をいただきました。

 

ぜひ皆さまも、滝山公園に遊びに来てください!

カテゴリー:イベントの報告|滝山公園

2018年8月26日 小宮公園
ぎゅっと濃縮!特別展とレンジャートーク!

夏休みもあと少しですが、小宮公園では雑木林ホールで特別展「自然はともだち展」と「レンジャートーク」を8月31日まで開催しています。

小宮公園で見られる生きもが大集合!普段出会えない生きものとであえるかも。

実際に生きものを触ったり、レンジャーとお話ししてみよう!

 

いきものスケッチも同時開催!

 

壁一面にみんなの描いてくれた作品が並んでいます。

 

これからの季節使えるレンジャーミニ図鑑も配布中です。

 

夏休みもあと少し、木陰が気持ちいい小宮公園にぜひお越しください♪

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年7月27日 小宮公園
7月29日のキッズレンジャースクールへ申込みされた皆さまへ

キッズレンジャースクールにお申込みいただき誠にありがとうございます。

誠に残念ですが、7月29日(日)のキッズレンジャースクールは。台風の直撃による影響を考え、中止とさせていただきます。

 

このイベントは2回連続講座でしたが、8月26日に予定されている回で、二回の講座で予定していた内容に合わせて実施いたしますので、ぜひご参加ください。

 

宜しくお願い致します。

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年7月19日 小宮公園
7月22日「夏*はなウィーク パークレンジャーのガイドウォーク」中止のお知ら

いつも小宮公園をご利用いただきありがとうございます。

全国的に記録的猛暑が続き、各地で重大な事故も発生おります。

安全に配慮し、7月22日に開催予定のイベント「夏*はなウィーク パークレンジャーのガイドウォーク」は、「中止」と判断しました。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2018年4月21日 滝山公園
「いがりまさし氏 写真ワークショップ」を開催しました!

若葉がまぶしい 4 月中旬に、「いがりまさし氏 写真ワークショップ~草花とかたる・風景 をめでる~」を開催しました。

 

日本中を旅し、写真を撮り続けてきた いがりまさし氏は、「日本のスミレ(山と渓谷社)」に代表される科学的な視点と、自然の在り様そのままをとらえる柔らかな芸術的視点の、二つを持つ稀有な写真家です。

 

どんなことが学べるのか、参加者の方もドキドキ!

前半はフィールドワークを行いました。

 

始めに、基本的なカメラの設定を教わりました。 コンパクトデジカメやスマートフォンで参加した人も多く、一人一人のカメラの設定を確認していただきました。

 

フィールドではいがり氏が撮影した写真を、カメラのモニターと、タブレット端末の2つですぐに確認。「こうすれば、こう撮れる!」初心者の方にも本当に分かりやすい講座です。参加者の方も熱心にメモ!

写真1_DSC4803 写真2_IMG_9383

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そして、学んだ撮影法を挑戦!

植物の高さに視点を下げ、背景に森の影を持ってくると、

植物の美しさが一層映えました。 植物から見た世界をのぞいたような、新鮮な感覚でした。

写真3_DSC4781

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

植物を上から撮影したもの

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

植物の高さに視点を下げたもの

 

その他にも、様々な視点から自然の撮影法を学びました。

いがり氏のファインダーを通して、身近な自然にも輝く美しさがたくさんあることを、改めて気付くことができました。

写真6_DSC4823 写真7_DSC4878 - コピー
午後からは、室内にて撮影のポイントのレクチャー後、音楽家でもある いがり氏のリコー ダー生演奏を聴きながらスライドショーを堪能しました。参加者の方も、素敵な音色と映像 にうっとりです。

写真8_DSC4977

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

参加者からは「とても素晴らしい一日でした!」「身近な植物も素晴らしい被写体になることを学べて良かったです!」「感動しました!また参加したいです」など多くのお声が寄せられ大変好評でした。

 

先生がワークショップで撮影された写真は、こちらからご覧いただけます↓

http://www.plantsindex.com/workshop/wssample/sample.cgi?mode=result&resultno=1513

 

また企画できればと考えておりますので、機会がございましたらぜひ皆さまもご参加ください♪

カテゴリー:イベントの報告|滝山公園

1 / 41234