多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2020年2月29日 滝山公園
滝山公園の冬鳥たち

だいぶ暖かくなってきたでしょうか?

冬鳥たちを見られるのも、あとわずかの間です。

アオジは笹藪などの近くにいて、人が来るとさっと藪に逃げ込みます。

アオというよりは深い緑ですね。

アオゲラなども、やはりこんな色。

私たちが普段青と言っているような色は、野鳥の名前ではルリとされることが多いようです。

 

アオジと同じくらいの大きさのカワラヒワも近くにいました。

色はよく似ていますが、カワラヒワには鮮やかな黄色が入ります。

オスの方が色が濃いです。

 

こちらはメスでしょうか?

尾の先が魚の尾びれのようで独特ですね。

いろいろな声を出す鳥で、たまにビョ~~~ンと鳴いたりして驚かされます。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2020年2月29日 小宮公園
「モズの嫁入り」

モズという野鳥をご存じですか?

雀をぐっと丸く膨らませたような小さな鳥ですが、見てください。口ばしの先が鋭くかぎ状になっていますね。トカゲやバッタ、時にはシジュウカラなどの野鳥も捕まえて食べてしまう、「小さな猛禽」と呼ばれる鳥です。直径数百mになる縄張りを持ち、同じモズでも入ってくれば激しく鳴いて追い払います。

 

さて2月も半ばを過ぎた小宮公園。モズがいつもとは違うような大きな声で鳴いていました。この2,3日、そんな感じなのです。

 

高い木の上で鳴いていたオスの後ろに、さっと別の鳥が飛んできました!

モズのメスです!

喧嘩にならないのでしょうか?

 

メスはオスより少し低いところに立ち、首を伸ばしています。

オスは知らんぷりしているように見えます。

 

メスがずいぶんお行儀よく、オスの後ろに立ちました。

 

その時!

オスがくるりと向き直り、メスにチュッ!

いや口移しで餌をあげたのです。

 

メスが餌を飲み込みました。

これが「モズの嫁入り」

婚約成立です!

オスのテリトリーにメスが入り、オスが与えた餌を食べる。

カワセミなども似たことをやりますね。

さあいよいよ野鳥たちの恋の季節です。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園