多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2018年4月19日 小宮公園
野草観察会「ワダソウや春の花を見に行こう!」を開催しました!

新緑の風が気持ち良い4月中旬。イベント「春*はなウィーク」の一環として、野草観察会「ワダソウや春の花を見に行こう!」を初めて開催しました!

 

ガイドは長年、公園で活動しているボランティア「どんぐり会野草グープ」が担当。

写真1_DSC4733

 

園内に咲く春の花を楽しみながら、ゆったりと園内を散策しました。

写真2_DSC4741

 

ひよどりの小道で、見ごろを迎えていえたシャガ。

ドレスを広げたような花は一日でしぼんでしまいますが、次々と新しい花を咲かせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おながの小道にあるヒメコウゾ。

並んでいる小さな赤いポンポンが雌花です。とても面白い形をしていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

くぬぎ平で開花し始めたウマノアシガタ。

光沢のある花びらは、小さな太陽のようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

みずき平で咲いていたワダソウ。

5枚の白い花びらに、赤い雄しべがチャームポイント。

今年は開花が早かったため、観察会で見られるか心配していましたが出会えました!

春の小さな笑顔に、心が安らぐような気持ちになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

参加者からは「分かりやすい解説でとても良かったです!感謝します!」「ったり解説と観察を楽しむことができて良かった!」など多くの声が寄せられ大変好評でした。

 

園内では、まだまだ様々な花を観察することができます。「春*はなウィーク」は5月26日まで開催しておりますので、ぜひ皆さまも公園に遊びに来てください!

春はなウィークチラシ_プリント用_ページ_1 春はなウィークチラシ_プリント用_ページ_2

 

※4月28日(土)は、パークレンジャーによるガイドウォーク「春の花と雑木林の自然を楽しもう!」も行います。ぜひ、こちらもよろしくお願いします!

「春*はなウィーク」のイベント詳細はこちら

 

カテゴリー:イベントの報告|見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

1 / 11