多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2017年3月31日 小宮公園
パークレンジャーと春の里山を歩こう!

3月25日に都立小宮公園開園30周年「ありがとう*ウィーク」として、ガイドウォークを開催しました。

今回はサービスセンターからひよどり山までぐるっと一周しました!

 

サービスセンターから少し歩き始めると、ひよどりの小道でウグイスカグラが咲いていました。

ウグイスカグラ①

 

ピンクのしずくに似ているつぼみが開いて、花が咲くのはとてもかわいいですね!

今は公園のあちこちで咲いています。

 

さて、ひよどり山へ到着すると真っ白なコブシが迎えてくれました。

参加者の方々も満開のコブシをみて、笑顔も満開でした!

コブシ②コブシ③

 

このコブシ、大木なのですが、まだ樹齢60年です。

ひよどり山は原っぱで、他に成長をさえぎる木や建物がなく、山でみられるコブシよりも大きくなったのかもしれません。

枝が横へ広がりのびのびとしています!

また花の周りに注目すると、花の下に黄緑のやわらかそうな葉っぱがでています。

これはコブシの大きな特徴で、コブシに似ているハクモクレンはこの葉っぱがみられません。

 

この満開のコブシが見られた人はラッキーでしたね!

次のガイドウォークは4月23日、「春*はなウィーク」の中で行われます。

どんな花が見られるかな!?

 

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

1 / 11