多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2016年11月30日 滝山公園
滝山公園の秋の風景

初雪の滝山公園、紅葉と雪と青空の素晴らしい風景が広がりました。

 

t1

秋草が倒れて見通しがよくなり、信濃屋敷の前から、谷戸のむこうに三の丸の山が見えています。

 

t2

千本桜の下も雪景色

 

t3

二の丸の林の中は、アオハダの黄色が輝くようです。

 

t4真っ白な本丸に赤いイロハモミジ。なかなか見られない組み合わせでしょう。 数十年に一度!?見られた人は本当にラッキーですね!

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2016年11月30日 滝山公園
【11月23日】都立滝山公園開園30周年イベントを開催しました!

今年で開園30周年を迎えた都立滝山公園。その魅力は豊かな自然と、中世の山城の歴史です。今回は30周年を記念して、「たっぷり楽しむ自然と歴史」をテーマにイベントを開催しました!イベントでは、自然観察ガイドウォークと、歴史講演会を2本立てで行いました。

 

まず午前は、パークレンジャーによる「自然ガイドウォーク~山城の歴史とともに生きてきた自然を見よう!」です。案内をしたのは、蜂須賀レンジャー。

SONY DSC

 

早速、ホンドタヌキの糞塚で見つけた「カキノミタケ」を紹介。

ホンドタヌキが食べたカキに入っていた種が、糞といっしょに排出されると、初めて出てくるキノコです。みんなさん、とても珍しいキノコに興味津々!

SONY DSC

 

園内に入ると、樹々が紅葉のピークを迎えていました。

上を見上げると。。。

SONY DSC

 

黄色の世界!

樹々も、下に生える野草もみんな黄色一色。

SONY DSC

 

園路を歩くと、紅葉した落ち葉がたくさん!

みなさんと一緒に、「一番美しい落ち葉探し」をしました。

SONY DSC

 

特に、この日一番公園で美しかった紅葉は、「カマツカ」です。

わずか3mほどの小さな木ですが、ピンクのようなオレンジのような様々な色合いに紅葉しています。みなさんとしばらくの間、その美しさに浸り、秋を深く感じました。

6

7

 

次は、滝山公園で確認された珍しい昆虫「オオツノトンボ」について解説するレンジャー。

幼虫は、クワガタのような大あごの先から獲物の栄養を吸いとる等、面白い生態にみなさんも驚きの顔。

SONY DSC

 

そして、公園のボランティアが手入れをしている場所では、リンドウが蕾をつけていました。秋空のように美しい青色です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

道行く両脇にある10m以上はあろうかという高い崖は、山城を守るために掘られた堀です。

滝山公園では今も、状態のよい堀が見られ、大変貴重な遺構として大切に保存されています。こうした「山城」の独特な地形に守られて、豊かな自然も残されてきました。

 

SONY DSC

 

さて午後からは、滝山公園で活動するNPO法人滝山城跡群・自然と歴史を守る会による「歴史講演会」。会場は、満員御礼!西山理事長のあいさつにより、午後はスタートです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

第1部の講師には、戦国史研究家であり作家でもある三池先生により「大河ドラマ“真田丸”から戦国をみる」をお話しいただきました。大河ドラマでは見えなかった真田氏の歴史に、参加者の方も楽しくお話を聞いておられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして第2部では、中世城郭研究家の中田先生により「合戦の裏に人取りの習俗を追う」をテーマにお話しいただきました。戦いの裏にある様々な人々の暮らしが垣間見え、とても考えさせられるお話しで、参加者の方も真剣に聞いておられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

イベントでは一日、滝山公園の自然と歴史をたっぷり楽しんでいただきました。参加者からは「紅葉も素晴らしく、歴史にもふれながらで良かったです!」「非常に良かったです!」などたくさんの嬉しいお言葉もいただきました。

 

今回、滝山公園開園30周年イベントにご参加くださった方へ、滝山公園を愛してきてくれた皆さんに感謝を、初めての方にはウェルカムの気持ちを込めて、公園オリジナルの記念品をお贈りしています。これからも滝山公園をよろしくお願いいたします!

SONY DSC

そしてぜひ、みなさまも滝山公園に遊びに来てください♪

カテゴリー:イベントの報告|滝山公園

2016年11月30日 小宮公園
小宮公園の秋

紅葉も最高潮の小宮公園に、初雪が降りました。

k1サービスセンター前からはケヤキ、イロハモミジ、コナラなどが素晴らしい!

 

k2「しじゅうからの小道」緩やかな傾斜の向こうから、輝く黄葉が見られます。

ルリビタキが飛び去りました。

 

k3遠く「かわせみの小道」を、自然観察の人たちが歩いています。

「ここはどこなんだろう?本当に東京なのか!?」と思ってしまうような初雪と紅葉の朝でした。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

1 / 11