多摩部の都立公園、小宮公園・陵南公園・滝山公園・大戸緑地のオフィシャル情報を発信しています。

多摩部の都立公園 小宮公園・滝山公園だより

2019年8月2日 小宮公園
防災イベント「サバイバルピクニック」を開催☆

広域避難場所に指定されている小宮公園で

初めての防災イベント「サバイバルピクニック」が開催されました☆

 

「防災・減災スタンプラリーコーナー」では、ご家族の参加者が多く、

「家族全員の役割が違うことがわかってよい」「みんな違うタイプでおもしろかった」という声をいただきました。

親子で参加中!

 

こちらは、災害でお皿やコップが割れたり、トイレが使えなくなってしまった場合に

家にあるチラシやダンボール利用して、防災トイレや簡易食器を作る

「ワークショップ」コーナ―!

公園ボランティア「どんぐり会」のサポートも充実し、

参加した皆さん様々な食器や簡易トイレを作っていました!

 

動物が書かれた紙芝居(ぼうさいダック)を使って、小さい子も体を動かしながら楽しめる防災あそび「こんなとき、どうする?動物になって考えよう!」コーナー

 

この動物のようになって、けむりを吸わないように…!

 

「けむり体験コーナー」では消防署の方たちが、けむりの怖さを教えてくれました。

けむり(無害です)で充満しているテントの中に入って、体験もできます。

 

歩き方の説明を聞いて、いざ中に入ります…!!

 

「初期消火体験コーナー」では、消防士指導のもと

水が入った消火器を、火に見立てた的に向けて消火を行いました☆

災害時の出火に慌てずに対応できるよう、練習です!

 

他にも、防災・減災に関する絵本を置いたブックコーナーや

防災について考えるカードゲームのコーナーもありました!

いつ!何が起きても慌てないで行動できるよう

日頃からの練習や準備は大切ですね!

今後も公園では、防災・減災について考えていく予定です!

よろしくお願いいたします☆

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2019年8月2日 小宮公園
七夕イベント「星に願いを…」を開催!

6月22日~7月7日まで、七夕イベント「星に願いを」を開催しました☆

期間中は雨が多いい日が続きましたが、

たくさんの方が願いごとを短冊に書いてくれました!

 

皆さんが願いごとを書いてくれた短冊や作ってくれた短冊飾りは

竹に飾ってもらい、雑木林ホール内に7月いっぱい展示しました。

来館者の方が、楽しそうに見ていました。

ご参加して頂いた皆さん、ありがとうございました!

皆さんの願いごとが、叶いますように…☆

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

2019年7月29日 小宮公園
夏の花はなぜ白い色が多いのでしょう?

夏の花はなぜ白い色が多いのでしょう?

森の中の濃い緑と、濃い青緑の影の中で

白い花はとても清々しく、美しく見えます。

オオバギボウシがあちこちに咲きました。そろそろ花も終わります。

 

ヒヨドリバナもいいですね。

すくっと立って、白い糸が花の中から出ています。

 

ウバユリが咲き始めました。

8月の第一週くらいが盛りでしょうか?

去年数えてみたら2400株もありました。

そのうちの6~7割が花をつけていましたから1500くらいでしょうか?

淡い緑がかった白と、すきっとした形がいいですね。

 

ウバユリのつぼみは上向きで、花は横向きにつきます。

この株はいくつ花を咲かせるのでしょう?

 

ヤブミョウガが盛りです。

おととし木を少し伐って、森を明るくしたら増えたのです。

これもまた清々しい、暑さを忘れる白い花。

 

小宮公園の花を巡ってワードラリーをする「春*はなウィーク」

7月が雨ばかりでしたので、8月12日まで延長します。

マップを持って森を歩き、三種類の花を探したらポストカードをプレゼントします。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

2019年7月29日 滝山公園
滝山公園はヤマユリが花盛りです

ヤマユリが花盛りです。

滝山公園のヤマユリは自然のまま。のびのび自由に咲いています。

 

どこにでもある花ですが、タケニグサも素晴らしい。

下から順に咲いていき、つぼみから花、花から実へと美しい花火のように変化します。

 

フジカンゾウもあちこちにある。木漏れ日の中でピンクの花がかわいらしい。

このあとの実もおもしろい。

 

今年はヒカゲチョウが多いようです。

夏の森陰の蝶ですね。

黒っぽいものと、少しカフェオレ色のようなものもいます。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2019年7月15日 小宮公園
木道整備による通行止めのお知らせ

日頃より、小宮公園をご利用いただき、ありがとうございます。

公園をより快適にご利用いただけるよう、木道の改修工事を実施します。

工事に伴う通行止めの区画がございますので、ご案内いたします。

 

通行止め期間:7月1日~7月下旬

通行止め区画:たんぽぽの小道東側、ほおじろの小道北側

ご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

※ひよどり沢、みずき平、たんぽぽの小道西側は工事が完了し、通行可能です。

カテゴリー:小宮公園

2019年6月30日 小宮公園
ホタルブクロがあちこちに咲きました。

ホタルブクロがあちこちに咲きました。

もうそろそろ見ごろも終わりますが、この季節に見ておきたい花ですね。

ゲンジボタルの季節より、少し早めに咲き始めます。

 

今の時期、小宮公園でお勧めの花は、このヤマアジサイ。野生のアジサイです。

弁天トイレの北の木道沿いに群落があります。

サービスセンター前にも少しあります。

全体に小ぶりで、装飾花が白からしだいに赤身を帯びます。

 

オオバギボウシが咲き始めました。

梅雨の小宮公園を代表する花ですね。

左下につぼみが見えます。つぼみも花に負けない美しさ、かわいらしさです。

 

ススキの中にカノコガがいました。

蝶に負けない美しさです。

ゆっくり飛ぶ姿も優雅です。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

2019年6月30日 滝山公園
滝山公園は知られざるオカトラノオの名所です。

滝山公園は知られざるオカトラノオの名所です。

信濃屋敷址の前あたり、古峯が原あたりに素晴らしい群生があります。

晴れたには美しい蝶たちもやってきます。

 

あまりに素晴らしいのでもう一枚!

7月中旬くらいまで見られ、そこからはヤマユリの季節です。

 

信濃屋敷の前には、ホタルブクロも咲いています。

オトギリソウもそろそろでしょうか?

 

ムラサキシキブの花です。

小さいですがかわいらしい。

秋には紫の実がなります。

 

足元にはホタルガがいました。

信濃屋敷址には、ホタルガが好むヒサカキがあるのです。

ゆるゆると飛ぶ姿もすてきです。

飛ぶ時に、この白い模様が輪のように見えます。

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|滝山公園

2019年6月15日 小宮公園
公園ボランティア「どんぐり会」交流活動を行いました!

5月13日に「交流活動」と題して、公園ボランティア「どんぐり会」4グループ合同での外来種引き抜きを行いました。

参加者は、13名!萌芽更新地でモミジイチゴの剪定や選択的除草、外来種伐根を実施しました。

 

初めにパークレンジャーから萌芽更新についてのお話。

昔の里山は人が生活で薪を使用するため、山に入り木を伐っていたことから自然に雑木林の若返りを促していましたが、今は電気・ガスがありますね。。

よって、今は人が萌芽更新を行うことで雑木林の若返り・再生に繋がると共に、陽が雑木林に入り多種多様な生きものが見られる場所にもなります。

 

活動前の萌芽更新地はこんな状態でした…

 

皆さん、もくもくと作業していきます…

 

萌芽更新した切り株周辺も丁寧に手入れをしていきます。

 

皆さんで手入れした後の様子です!すっきりしましたね!

 

最後は記念写真!「やったぞ~!」

 

今回の交流会で公園の見どころの維持に繋がりました!

みんなで成長していく小宮公園の雑木林を見守っていきましょう。

皆さん、お疲れ様でした♪

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2019年6月15日 小宮公園
公園に夢をおよがそう~鯉のぼりプログラム~を実施!

4月下旬から5月初旬まで、四季折々の行事や体験を楽しむ季節イベントとして、鯉のぼりプログラム「こうえんに夢をおよがそう」を開催しました。

 

イベントでは、鯉のぼりに自分で色をぬって、オリジナルの鯉のぼりを作ってもらい

そこに自分の夢を書いてもらいました!

 

期間中はたくさんの方が鯉のぼりに夢を書いてくれました☆

 

みんなが作ってくれた夢鯉のぼりは、お空に見立てた台紙に貼ってもらい…

 

 

鯉のぼりプログラム期間終了後は、5月いっぱいまで

雑木林ホールに展示させて頂きました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの夢、かなうといいね!

ご参加ありがとうございました!

カテゴリー:イベントの報告|小宮公園

2019年6月15日 小宮公園
今年も春はな*ウィークを開催しました!

新緑の風が気持ち良い4月中旬から5月初旬にかけ、小宮公園で春はな*ウィークが開催されました!

この春*はなウィーク期間中は、イベントの一環として、公園で活動している「どんぐり会野草グループ」のボランティアがガイドを務める野草観察会や「花めぐりワードラリー」、パークレンジャーによるガイドウォークが行われました!

 

4月13日に行われたボランティアによる野草観察会当日は、快晴でした

 

園内に咲く春の花を楽しみながら、ゆったりと園内を散策しました。

 

観察会では、様々な春の植物を観察することができました♪

フデリンドウ

 

ジュウニヒトエ

 

また、花めぐりワードラリーでは、園内に咲く様々な春の花を紹介する「雑木林ディスカバリーシート」を配布しました。

参加者はシートにあるマップを頼りに園内に咲いている花を見に行き、そこにあるキーワードを集め、3つのキーワードを集めたら公園オリジナルのポストカードをプレゼント!

今年は730名の方が参加してくれました!

 

雑木林ディスカバリーシート

 

4月27日に行った、パークレンジャーによるガイドウィークでは

小宮公園内にある雑木林ホールからスタート☆

 

ホンドギツネの解説中です。

 

雑木林ホールを十分に楽しんだら、雑木林へ行きます。

4月初旬に見られる野草とはまた違った野草がみられました。

 

アマドコロ

 

ギンラン

 

キンラン

 

キンランのおもしろい生態をパークレンジャーが解説してくれました。

里山の雑木林で多くみられるキンランは、樹木と共生しているキノコに共生しているそうです。里山ならではの野草ですね☆

 

樹木の根に絡みついているキノコの菌の写真を見せながら、

パークレンジャーが詳しく説明♪

 

小宮公園には、まだまだたくさんの里山ならではの野草を見ることができます。

夏には、夏*はなウィークもあるので、ぜひ遊びに来てくださいね!

カテゴリー:見ごろ情報、生きもの情報|小宮公園

1 / 1412345...10...最後 »